【Digital Business】光文社の生活情報誌「Mart」のデジタルトランスフォーメーションを支援。

光文社の生活情報誌「Mart」のデジタルトランスフォーメーションを支援。
会員データベース構築を基盤とした、新規デジタルビジネスの開発へ。

8月28日、公式サイトをフルリニューアルし、新Webメディア「Mart web」を公開。

株式会社ADDIX(所在地:東京都港区、代表取締役:酒井大輔 以下、ADDIX)は、株式会社光文社(所在地: 東京都文京区、代表取締役社長 武田真士男 以下、光文社)が発行する生活情報誌「Mart(マート)」(毎月28日発売)において、新規デジタルビジネスの開発、実行支援を担当。その第一フェーズとして、「Mart」の新Webメディア「Mart Web(https://mart-magazine.com/)」を8月28日にオープン致しました。同時に、既存の読者コミュニティを活かした会員データベースの構築をスタートしています。

「Mart Web」https://mart-magazine.com/


「Mart」新公式サイト_イメージ

(※画像はイメージです。)

▼既存の読者コミュニティを活かした会員組織構築を基盤に、ブランドビジネス開発、実行支援。
光文社が発行する生活情報誌「Mart」は、主婦層を中心とするコミュニティを重視した誌面作りによって読者から高い支持を得ています。しかしながら「Mart」のデジタルメディアとしては「公式サイト」と「コミュニティブログ」の2つが存在し、その強力なコミュニティの力を十分に生かし切れていませんでした。

ADDIXでは、上記課題を解決するデジタルメディアの一元化を起点とし、今後のさらなる収益化を目指すためのビジネス開発プロセスを策定。第一フェーズとして、Mart公式サイトのフルリニューアルを実行しました。リニューアルした新公式サイト「Mart web(https://mart-magazine.com/)」のデジタルメディア開発戦略においては、Martの強みである読者コミュニティの力を活かして、マネタイズの基盤となる「会員データベース構築」を実施。既存のコミュニティを構成するコアなファンである読者を、新たに「Mart web」の会員として組織化・可視化致します。

読者起点による質の高いコンテンツ開発と、会員向けサービスの充実により、今後は紙面とWebでのさらなる連携を実現していきます。また第二フェーズ以降では、サイト訪問履歴等の会員データやコミュニティを活用した商品開発やマーケティングなど、多角的な新規ビジネスの開発により収益向上を目指す計画です。

ADDIXでは、今後も光文社、および「Mart」独自の強みを活かしたビジネス開発をサポートして参ります。

【生活情報誌「Mart」のウェブサイト「Mart web」】
https://mart-magazine.com/
生活情報マガジン「Mart」の公式サイトが、2019年8月28日にリニューアルオープン。読者目線を重視する「Mart」本誌の魅力そのままに、フードや雑貨・インテリア、コラムなどの記事を充実。新たに、全国の読者が地元のおすすめを紹介する「スポット」や、読者の実態に迫る「Mart白書」、読者同士で盛り上がれる「Martフォーラム」など、ユーザー起点のコンテンツもスタートします。コア読者から生活を楽しみたい全ての方まで楽しんでいただける、質の高いコンテンツをご提供します。

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ADDIX 広報:東度(とうど)亜衣
TEL:03-6427-7621 Mail:info@addix.co.jp