Digital Produce

デジタルを活用した、
新たなビジネスモデルの創出

Whyを問い、答えを見つけてからHowを考える

デジタルプロデュースでは、ビジネスにおけるデジタルシフトの鍵となるのが、「技術」ではなく「世の中へのインパクト」であると考えます。そこで、私たちはお客様の課題解決のために、現時点で確立された技術を選択するのではなく、“なぜ”そういう課題が出たのかをお客様と共に掘り下げていき、共に解決方針を考え、ビジネス要求を実現するプロフェッショナルを巻き込み、インパクトある新たなビジネスモデルの創出を推進させます。

機能

プロジェクトのコントロールタワーを担う

デジタルプロデュースが立ち上げるプロジェクトには、始まりと終わりがあります。プロジェクトの始まり、つまり、立ち上げ段階で、プロジェクトの構想をお客様と共に練ることになります。そして、計画段階において、あらゆる角度から、プロジェクト計画を立案し、必要と考えるプロフェッショナルを集め組織化します。その後、開発、実行段階では、計画に従いプロジェクトをコントロールしながら推進させます。

役割

お客様の課題を常に意識した推進役

お客様がビジネスをデジタル化するにあたり、抱えている課題の解決役を担うデジタルプロデュース事業部では、その解決策をご提供できるプロフェッショナルをチーミングし、組織として整え、業務の推進を行っております。私たちは、課題解決の方策ではなく、お客様に寄り添う型で共に課題解決のための組織運営を行う、言わば、ビジネスプロデューサーです。

デジタルプロデュース事業についての
お問い合わせはこちら

プライバシーポリシー