新型コロナウイルス感染拡大防止のためリモートワーク(在宅勤務体制)に移行。

ADDIX、緊急事態宣言発令を受け、
新型コロナウイルス感染拡大防止のためリモートワーク(在宅勤務体制)に移行。

株式会社ADDIX(所在地:東京都千代田区、代表取締役:酒井大輔 以下、ADDIX)は、政府による4月7日の東京都を含む7都府県への緊急事態宣言発令を受け、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止に向け、全従業員の在宅でのフルリモートワーク体制に移行いたします。

【在宅でのリモートワーク期間】
現時点では期限を設けません。

※東京本社への出社は原則として禁止します。
※緊急の事案を除き、打ち合わせはすべてオンラインでの実施とします。
※業務上必要不可欠、または、やむを得ず出社しなければならない場合は、下記(1)(2)を必須とします。
 (1)上長の承認(代替手段がないかの検討含む)
 (2)出社前の検温(37.5度以上の発熱がないことを確認)

長期間に及ぶ在宅勤務体制の実施による課題などを都度確認しながら、働き方における合理化・効率化に関しても併せて取り組んでまいります。

引き続き、関係者の皆様にはご不便お掛けすることもございますが、感染拡大防止に向け、従業員やその家族、またビジネスパートナーの皆様の安全確保を最優先とし、今後も柔軟に対応策を検討・実施してまいります。

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ADDIX 広報:東度(とうど)亜衣
TEL:03-6427-7621 Mail:info@addix.co.jp