テレワーク導入から業務効率化までワンストップで支援する 「WorkStyleSolution」を提供開始

  • #Digital Operation

テレワーク導入から業務効率化までワンストップで支援する 「WorkStyleSolution」を提供開始

株式会社ADDIX(所在地:東京都千代田区、代表取締役:酒井大輔 以下、ADDIX)は、 円滑なテレワークの導入とテレワークに必要な環境構築、導入後の生産性向上を目的とした「WorkStyleSolution(ワークスタイルソリューション)https://workstyle-addix.com/」を提供開始いたしました。

テレワークの生産性向上を目指す企業におけるテレワーク定着化から業務効率化まで、ワンストップでサポートいたします。

テレワーク導入から業務効率化までワンストップで支援「WorkStyleSolution」

■テレワーク導入から業務効率化までワンストップで支援する「WorkStyleSolution」
https://workstyle-addix.com/

新型コロナウィルス感染拡大防止や働き方改革の一環として、導入推進されていたテレワークは、今後働き方の選択肢としてスタンダード化される時代になり得ます。「導入に関する課題、また導入後の課題は何か?」直面する企業の担当者は多岐に渡り、セキュリティ環境を担当する情報システム部門はもちろん、勤怠管理をする労務担当者、マネジメント領域を担当する管理者、また現場で働く従業員についても課題感がそれぞれ異なります。

テレワーク導入においては、課題を全体的に俯瞰することが重要で、導入から定着、業務効率化までをどういったプロセスで実施していくか、ロードマップを描き導入することが大切です。

ADDIXでは、企業の体制に合わせて、テレワークにおける業務の可視化、効率化を目指し、企業の成長をサポートします。

<テレワークを導入検討また導入済企業の数々の悩み>
・テレワークを導入したいが、どこから手を付ければ良いか、わからない
・自社業務はテレワークに向いていない気がする
・テレワークを導入したが、生産性が低くなっているようで、困っている

テレワークの導入は、導入自体が目的になってはなりません。これからテレワークを導入する企業も、既に導入済みの企業も、テレワークに合わせて業務を効率化・最適化することで、企業を成長させることを目的にして、テレワークの理想的なあり方をもう一度考えてみませんか。

<WorkStyleSolution活用ポイント>
・対話を通じ、不安を具体的な課題に変換
漠然とした課題はもちろん、テレワーク導入時の想定体制などのヒアリングから「業務全般の最適化」という観点にて、整理いたします。

・企業体制に合わせた業務効率化のためのツール選定から導入サポート
会社全体として業務効率を上げるために最適なツールの選定を支援します。またツールの導入から、ツール活用による生産性向上までもトータルでサポート。あわせて、テレワーク導入後の業務設計や業務マニュアル策定のサポートも対応可能です。

【ご提案ツール例】
業務状況の把握・勤怠管理・人事評価の改善を実現する「WorkStyleAnalyzer」
https://wsa.workstyle-addix.com/

Web会議を効率化。リアルタイムに発話内容を記録する「WorkStyleRecorder」
https://wsr.workstyle-addix.com/


テレワーク導入から業務効率化までワンストップで支援する「WorkStyleSolution(ワークスタイルソリューション)」
https://workstyle-addix.com/

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ADDIX 広報:東度(とうど)亜衣
TEL:03-6427-7621 Mail:info@addix.co.jp