Web会議の効率化ツール「WorkStyleRecorder」を二つの機能に分け、 利用しやすい料金プランでリニューアル

  • #Digital Operation

会議のリアルタイム文字起こし機能に特化した「WorkStyleRecorder」とリアルタイム文字起こしに同時翻訳機能を搭載した「WorkStyleRecorderPlus」で販売開始

株式会社ADDIX(所在地:東京都千代田区、代表取締役:酒井大輔 以下、ADDIX)は、 Web会議の効率化ツール「WorkStyleRecorder(ワークスタイルレコーダー)https://wsr.workstyle-addix.com/」を機能別にサービスをリニューアルいたしました。

テレワークの普及から、Web会議の需要が高まっています。それに伴い「WorkStyleRecorder」では、サービス販売開始後から導入希望の声を多くいただいております。この度、導入企業の声を元に、料金を含めたリニューアルを実施し、よりサービスを導入いただきやすくなりました。

サービス(1)
■機能分解により、大幅コストダウン!会議のリアルタイム文字起こしに特化した「WorkStyleRecorder(ワークスタイルレコーダー)」
https://wsr.workstyle-addix.com/

Web会議をリアルタイムにテキスト化!テレワークを効率化「WorkStyleRecorder」

<ポイント>
・会議の発話内容が、リアルタイムの文字起こしでき、議事録作成の効率化
・初期費用:無料、月額:15,000円〜
・Microsoft Teams、Skype for Business、Zoom、Cisco Webexなど、Web会議ツールに対応

「WorkStyleRecorder」は、Web会議をリアルタイムでテキスト化し、Web会議の発話内容をリアルタイムで文字起こしして共有できるツールです。より導入いただきやすくするため、初期費用はカットし、月額 15,000円から利用可能です。Microsoft Teams、Skype for Business、Zoom、Cisco Webexなどに対応しており、複数人会議でも使用ができます。リアルタイムで文字起こしされるため、会議中に聞き取りにくい箇所があった場合でも、その場でテキスト確認できます。Web会議に限定せず、通常の会議でも有効です。無料トライアルも用意しています。

サービス(2)
■リアルタイムの多言語会議に対応した翻訳機能も搭載した「WorkStyleRecorder Plus(ワークスタイルレコーダープラス)」
https://wsrplus.workstyle-addix.com/

リアルタイム翻訳「WorkStyleRecorderPlus」

<ポイント>
・40言語の音声認識、68言語の翻訳に対応
・リアルタイムの高精度認識で、多国語コミュニケーションが可能に
・Microsoft Teams、Skype for Business、Zoom、Cisco Webexなど、さまざまなWeb会議ツールに対応

「WorkStyleRecorder Plus」は、リアルタイムに発話内容をリアルタイムで翻訳表示できるツールです。40言語の音声認識、68言語の翻訳に対応しており、リアルタイム&高精度認識で、多国語コミュニケーションをサポートします。外国語翻訳者が必要なグローバル会議など、外国語対応できるメンバーのみに限定されてしまう場面などに有効です。

多くの言語をカバーするだけでなく、多国語の音声認識ツールで見過ごされがちな、地域ごとの発音違いにも対応しています。英語については、6地域の発音に対応。

WorkStyleRecorder、WorkStyleRecorderPlus共に、無料トライアル環境を用意しています。今後もテレワーク導入サポート、体制や環境の最適化支援、企業のデジタルシフト支援を随時行ってまいります。


Web会議を効率化!リアルタイムに議事録を書き起こしする
「WorkStyleRecorder(ワークスタイルレコーダー)」
https://wsr.workstyle-addix.com/

多言語会議をスムーズに!40言語の音声認識、68言語の翻訳がリアルタイムに対応
「WorkStyleRecorderPlus(ワークスタイルレコーダープラス)」
https://wsrplus.workstyle-addix.com/

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ADDIX 広報:東度(とうど)亜衣
TEL:03-6427-7621 Mail:info@addix.co.jp