業界ごとのデジタル広告出稿トレンドがわかる「FARO AD TREND」を提供開始

業界ごとのデジタル広告出稿トレンドがわかる「FARO AD TREND」
〜業界平均値を使って、運用型広告を成果に導く〜
https://faro-adreport.com/trend

株式会社ADDIXは、デジタル広告出稿企業、広告代理店向けに、業界ごとのデジタル広告出稿トレンドがわかる「FARO AD TREND(ファーロアドトレンド)」を提供開始いたします。

「FARO AD TREND」は、運用型広告の自社実績を業界平均値と比較して、 施策の伸びしろがあるメディアを早期に発見し、運用リソースの最適化をはかり、CV数最大化につなげるツールです。利用料金は、初期費用と月額27,500円(税込)~で、2022年3月まで割引キャンペーンを実施します。

業界ごとのデジタル広告出稿トレンドがわかる「FARO AD TREND(ファーロアドトレンド)」は、運用型広告の自社実績を業界平均値と比較して 、施策の伸びしろがあるメディアを早期に発見し、運用リソースの最適化をはかり、成果につなげるツールです。 運用型広告の業界平均「CPC、CTR、CPA、CVR、CPM」を見ることができます。自社の広告実績が自動で更新されるため、レポートツールとしても利用できます。 (※1)

<ツールポイント>
1. 27業界に対応した、業界単位での比較分析が可能
2. CPCで比較!Webサイト誘導数の最大化へ
3. CPAで比較!CV数の最大化へ
4. 伸びしろがあるメディアの発見により、運用リソースを最適化し、CV数向上へ
5. 自社実績が自動で更新されるため、レポートツールとしても利用可能(※1)

人材、医療・診療、ビューティ・エステ、アパレルなど27業界に対応しており、CPCやCPAをグラフや実数値で確認できるため、自社実績との比較が可能です。またメディアは、Google広告やYahoo!広告をはじめ、Facebook広告、Instagram広告、Twitter広告に対応しています。比較対象とする集計期間は任意で変更ができるため、前年同月の実績や、繁忙期、閑散期を踏まえた数値を活用することが可能です。

比較データ元は、ADDIXが提供するFARO AD REPORTに接続しており(※2)、実際に広告配信を実施している約7,000の広告アカウントからデータを直接収集しています。推定値ではなく、実データを使用している点もFARO AD TRENDの特徴です。

(※1)導入時のオプションメニューとなります。
(※2)アカウント名やキーワードなど広告主の特定につながる情報は匿名化されているため、確認できません。

■リリース記念として、2022年3月まで割引キャンペーン実施。

利用料金は、初期費用と月額費用27,500円(税込)です。サービスリリース記念として、2022年3月末まで、初期費用(オプションプラン:FARO AD TREND導入+オプションの自社実績ダッシュボード導入)「275,000円(税込)」を「110,000円(税込)」にて提供します。

<通常価格>
・月額費用:27,500円 (※3)(※4)
・初期費用:FARO AD TREND導入:165,000円
・初期費用(オプションプラン):FARO AD TREND導入+オプションの自社実績ダッシュボード導入:275,000円(※5) (※6)

(※3)半年契約時。月契約時は33,000円にて提供となります。価格は全て税込表記。
(※4)FARO AD TREND利用費に加えて、FARO AD REPORTゴールドプラン・自社実績ダッシュボード利用費(オプション)を含む
(※5)自社広告アカウントの連携は20アカウントまで。20を超える場合は応相談となります。
(※6)オプションの自社実績ダッシュボードは、自社実績が自動で更新されるため、レポートツールとしても利用可能です。

■業界ごとのデジタル広告出稿トレンドがわかる「FARO AD TREND」
https://faro-adreport.com/trend

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ADDIX 広報:東度(とうど)亜衣
TEL:03-6427-7621 Mail:info@addix.co.jp